「それは、ただそこにある」
西川 茂 SHIGERU NISHIKAWA



領域
2003
油絵具、パネル  970×1620mm



会場写真
左より 制空権 加速装置 領域

・ -(点、線)
2002.1〜2003.5
(45×210mm)×月毎の日数
2002年より、自身の携帯電話への一日の最初の着信を記録しています。
点と点が繋がる事により線が出来ます。
”電話が繋がる”
見る事は出来なくともその線を感じる事が出来ると思い、記録を始めました。
”意識して物事を見る事”
普段目にしている光景にも、電波が飛んでると思うと面白くもあり、同時に恐さも感じます。
確かに存在している事が。
無意識に過ごしている事に。


風景を作りたい。
見慣れた、見落とされる風景を。
目に見えない風景を。
加速していく時間を止める風景を。
街の環境が隠す風景を。
 

作家略歴
岐阜県生まれ
2002
大阪芸術大学付属 大阪美術専門学校 芸術研究科 
美術専攻 絵画コース修了
展覧会歴
2000
PEP ART 未完成な感声(Gallery Den/大阪)
2001
二人展 西川茂/角谷功次(Gallery Den/大阪)
2002 
ノーマーク展 Part2(ギャラリー千/大阪)