山口正文展 -森のほとり

山口 正文  YAMAGUCHI Masafumi




会期 2004年10月20日(水)〜10月31日(日)
    11:00〜19:00 (最終日は17:00まで) 休館日なし
会場 海岸通ギャラリー・CASO A、B室

 いつも見慣れている景色ではあるが、夕暮れ時の空と山の稜線をなんとなくぼんやりと眺めていることがよくある。
 それは僕にとって最も気の休まる時でもあるのだが、一方で、刻々と変って行く光の変化と暗闇のコントラストに感動を覚える時でもある。
 以前知ったゲーテの色彩論のなかで、「色彩とは光と闇との境界線にこそ存在する。」ということを知って以来、絵画の淵(境界)にもう一つの風景を探そうとしている。
     山口正文



1958 大分県生まれ
 「Rhyme」 259x 194cm 2003年
1986 東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了
主な個展・展覧会(2000年以降)
2002 個展 アストくにさき3Fギャラリー、大分
個展 アートプラザ2Fアートホール、大分
2003 個展 福岡市美術館 特別展示室B、福岡
「空間の色彩学〜知性に囲まれたネオ・ダダ犬〜」 
 アートプラザ2F 60年代ホール、大分
2004 「希望する絵画・私たちの態度」大分県立芸術会館、大分
個展 アストくにさき3Fギャラリー、大分