time」 成安造形大学 映像クラス3回生


"time" Seian Zokei Univ. Video art course



森本美穂 タイトル「蝶と蛾」

「time」展公式サイト


会期: 2005年3月29日(火)〜4月3日(日)  休館日なし
 11:00〜19:00 (最終日のみ〜17:00)

展示スペース: スペースA・B・C・D

作品展示内容: 映像インスタレーション



 「映像」とは「時間」を切り取る芸術ではないでしょうか?
 その場、その時に流れる風景や音、人々の営み、それら目の前を流れ行く時間をカメラのレンズを通して切り取る事で、様々な人とその時間を共有する事ができるのです。
 本展覧会では、この「時間」を切り取り、そして操ることのできる映像というメディアを使って、様々な試みがなされています。
 ビデオ、CG、ゲーム、インスタレーション等、作品形態はそれぞれ違いますが、そこには作品自体の時間、その映像に記録されてる時間、制作者の時間、観る者の時間等、あらゆる時間が重なりあってはじめて成り立つ「時間」が存在しているのだと思います。
 今回、私達、成安造形大学映像クラス3回生の学生36名は、その「時間」をテーマに作品づくりをしました。
 各自の感性で切り取った「時間」の数々に触れて頂くことで、あなたはどういった「時間」を過ごされますか?







谷内麻理 「例えば、ある電波の行方とか」 伊藤豪 「Bo-So-Car3」
岡本皓司 「night-walk」 柿原加奈子 「サスペンダーズ女の子の時間」

Room A
「Kobbit*」  陰山恵里
「手紙」  加藤千枝
「女の子の時間」  柿原加奈子 小池奈佳子 大倉綾
「君んち」  丹原直樹
「Bo-So-Car3」  伊藤豪
「ANNA」  松田裕次
Room B
「落書き」  山藤弘樹
「でっかいおもちゃ」  石松公輔 小竹智士 佐藤洵
「桜の薫るパチスロ機〜時は金なり〜」  田中翔
「idiot-box」  大本有希子
Room C
「蝶・蛾」  森本美穂
「「an axis」〜自分時間〜」  針生雅子
「spread」  松本侑子 中林真里
「倖」  川口智恵美
「夢追い」  藤原千恵
Room D 上映プログラム
「mega」 3DCG/1分25秒  下村隆康
「picky」 アニメ/3分30秒  信木理恵
「ta do ri bi」 3DCG/10分  三原昌郎
「night_walk」 実験映像/4分10秒  岡本皓司
「ころちゃんのまた」 実写アニメ/4分5秒  堀川詩織
「例えば、ある電波の行方とか」 ドラマ/12分
  谷内麻里、徳永靖之、阪上公啓、板垣愛
「a limited time」 3DCG/2分55秒  斉藤桂二
「膨らむながめ」 実写アニメ/1分25秒  岡本ゆかり
「The break time」 実験映像/2分35秒  大澤剛
「小田急(休)」 アニメ/5分5秒  立石千恵
「Uselessness/Times' 04」 実験映像/8分31秒  内田勢子