善住芳枝展

ZENJU Yoshie





・会期  2006年11月14日(火)〜11月26日(日) 会期中無休

・時間  11:00〜19:00 (最終日〜17:00)

・会場  海岸通ギャラリー・CASO B室

作品   油彩



キャンバスに向かうと、普段自分の心の奥底にあるものがコントロールできなくなってあふれ出してくる。
それがまだ自分の中にあるときは、恐ろしくてまともに見ることもできないが、ひとたび身体を離れ色と
かたちを得ることで、やっと冷静に対峙できる。
その、自分の分身ともいえるイメージは、無限の生命力を秘めた輝くエネルギー体であったり、悪魔的な
まがまがしさに満ちたミステリアスな生命体であったりする。陰と陽。善と悪。破壊と創造。対極の概念の
間に揺れ動く自分が一つの答えを見出すとき、作品が生まれる。
   善住芳枝

   作品タイトルの多くは、「台風のアジア名」に由来する。
   大地に豊穣の恵みと同時に容赦ない破壊をもたらす荒ぶる神のような台風。
   その名前は意外にも愛らしい。

   Dianmu (雷の母)  Dujuan (つつじ)  Maemi (せみ)  Vongfong (すずめ蜂)


Maemi III
116.7 x 91.0 cm
Oil on canvas 2006