齋藤永次郎 「絵展」

SAITO Eijiro





・会期: 2007年4月3日(火)〜4月15日(日)

・日時: 午前11:00〜午後7:00(最終日は午後5:00まで)

・展示スペース: 海岸通ギャラリー・CASO スペースA






A室全体を使用して、布に描いた大きな絵画を使ったインスタレーションを行う予定です。
また、期間中は作家が大阪に滞在しての制作も行います。

 布にペンキのペインティング (縦12m、横6m)


 「絵の可能性と面白さの追求しか考えてません」
   齋藤永次郎

  1982 千葉生まれ
  2005 peppers gallery (銀座) グループ展
  2006 現代ハイツ(下北沢)   まっぺ展
  2007現在 美学校在学中

  ドローイング展示

*****************
 斉藤永二郎(23歳)は我々昭和40年会が東京・神田にある美学校で教えている
 「ヨレヨレアートクラス」の去年度の生徒でした。アーチストになりたい意志をはっきりと持っていて、
 独学で絵画を制作し、小さなところでは何度か発表したことがあるようです。
 先日、美学校の卒業制作展ではかなりの力作を出品して、我々講師陣から高い評価を得ました。
 数メートル四方の巨大な布に描いたペインティングと、一部屋を段ボールで覆ってドローイングを
 施したインスタレーションでした。
 彼のよいところはガッツのあるところ、真剣で本気なところ。けしてポップとは言いがたく、多少
 反時代的で不器用な面もありますが、そこが彼のウリだと思います。また現在作家として「伸び盛り」の
 時期に差しかかっていると感じます。
   会田誠(作家)
**********************