「a ray」―ひと筋の光―
三田一之彫刻展

三田一之

SANDA Kazuyuki





  「真実の光」


・会期  2007年5月15日(火)〜6月3日(日)

・時間  11:00〜19:00 (最終日 17:00まで)

・会場  海岸通ギャラリー・CASO Y室

・作品展示内容   立体作品



天に昇るような一筋の飛行機雲。

彼方にある真実に導かれるように、

全てがそこから始まり、そして帰ってゆくような・・・

幼い頃から心に宿る白き光の世界を、

木のシンプルな造形の中に表現しました。



  「光に抱かれて」

作家プロフィール
出身:神戸市 昭和34年生まれ

1982年   大阪芸術大学 美術学科 彫塑専攻卒業
1993年   ルーシーアートクラブ主催
        フレームアーティストとして四角くないオブジェのような額を提案
1995年10月 神戸阪急 「アートフレーム展」で初個展
         以後、2000年まで毎年神戸阪急での個展開催は6回。
2000年6月  古伊万里アクセサリーを発表
2000年10月 アートフレーム東京展 銀座ギャラリー喜久田

以後、古伊万里アクセサリーは百貨店等での展示会多数。
アートフレーム制作も書家とのコラボを中心に活動中。 

2006年2月   大学卒業以来途絶えていた立体作品の制作を再開する。
2007年5月   ギャラリーCASOで彫刻の初個展開催予定