京都造形芸術大学
大学院修士課程洋画2回生
木村克朗ゼミ展

極並佑、田中幹、寺村利規、西山愛美


The Exhibition of Katsurou KIMURA Seminar
KIWANAMI Yu, TANAKA Motoki, TERAMURA Toshiki, NISHIYAMA Aimi



西山愛美

寺村利規


田中幹


極並佑



・会期(年月日) 2008年9月23日(火)〜10月5日(日)
          休館日 なし
          時間  11:00〜19:00 (最終日 〜17:00)

・展示スペース B室

・作品展示内容  平面

・作家
  極並佑、田中幹、寺村利規、西山愛美



平面という場で造形表現し、自己の存在を第三者にアピールする事は並大抵ではない。
揺れ動く社会状況のなかで、各自の今を深く見極めようとする若いエネルギーと表現者にとり不可欠な持続力を求めて、
あえてゼミ展に挑戦し、お互いのバトルと展開を試みる姿を見守ることは不安でもあり、楽しみでもある。

田中は「ゼロ0」すなわち無の数字を表現の根におき、絵画としての物質と無限性を追求し、
極並はものに対し、近視、遠視の両立を、色面に置き換えるストイックな表現を、
寺村は現代の人物像を、冷めた目線で語りかけようとする造形、
そして西山は色彩とフォルム、ストロークの流動性を軸に、心の揺れを画面に託す。

この発表をチャンスに、今後に向けた新たな出会いを期待している。どうぞご高覧ください。
          京都造形芸術大学 教授  木村克朗



極並佑 KIWANAMI Yu
1985年 京都府出身
現在、京都造形芸術大学大学院修士課程在籍中

2005 美浜美術展/美浜町総合体育館ほか巡回(美浜町長賞)
2008 京展/京都市美術館
極並佑  「modern people」 2008年
パネルに綿布、油彩



田中幹
TANAKA Motoki
1985年 京都府出身
現在、京都造形芸術大学大学院修士課程在籍中

個展
2007 「個展 瞬間の連続、集積」/海岸通ギャラリーCASO、大阪
2008 「個展」/乙画廊、大阪

主なグループ展
2005 「第4回福知山市佐藤太清賞公募美術展」/福知山市佐藤太清記念美術館ほか巡回(特選)
2006 「シェル美術賞」/代官山ヒルサイドフォーラム、東京(尾崎信一郎審査員奨励賞)
2007
 「京都造形芸術大学卒業制作展」/京都市美術館、京都(奨励賞)
 「新鋭作家選抜シリーズ展」/HONMACHI ART GALLERY、大阪
 「P&E」/ARTCOURT Gallery、大阪
2008 「第17回奨学生美術展」/佐藤美術館、東京

その他助成など
2007-
 財団法人佐藤国際文化育英財団第17期奨学生
2008
 La Primavera賞 NY研修
田中幹 「Stamp Work-061(End-less)」 2007年
パネルに綿布、油彩、スタンプ



寺村利規 TERAMURA Toshiki
1983年 滋賀県出身
現在、京都造形芸術大学大学院修士課程在籍中
2007 京都造形芸術大学美術・工芸学科洋画コース卒業
寺村利規 「無題」 2008年 キャンバス、油彩



西山愛美 NISHIYAMA Aimi


1985年 岡山県生まれ
現在、京都造形芸術大学大学院修士課程在籍中
2005 大阪芸術短期大学部卒業、京都造形芸術大学編入
2007 京都造形芸術大学美術・工芸学科洋画コース卒業
西山愛美 「0804」 2008年
キャンバス、アクリルガッシュ