関西シャシンエキスポ 御苗場






・会期(年月日) 2008年10月7日(火)〜10月12日(日)
          休館日 なし
          時間  11:00〜19:00 (最終日 〜17:00)

・入場料  平日100円、土日500円 (中学生以下と60歳以上は無料)

・展示スペース 全館

・作品展示内容   写真

  トークショー 10月11日(土)、10月12日(日) 11:30〜12:30、 14:30〜15:30 (両日2講演ずつ)

・主催 関西御苗場実行委員会/株式会社シー・エム・エス
・協賛 オリンパスイメージング株式会社/株式会社ニコンイメージングジャパン/株式会社リコー
・後援 社団法人日本写真協会/社団法人日本写真家協会

website・応募要項等  http://pp-kansai.com






未体験のチャンスを約束する写真フェスティバル「関西御苗場」
この秋、すべての出展者に雑誌や広告、写真展などで活躍するチャンスがある写真フェスティバル「御苗場」を開催。
出展された作品は雑誌編集長、写真家、アートディレクターなどが講評。才能あふれる作家の作品をメディアや写真展での発表といったチャンスにつなげます。
募集枠は先着順。写真で未来の可能性を掴みたい、そんな情熱あふれる参加者を募集します。

digmeout、Lmagazine、PHaT PHOTO… 海外からもゲストレビュワーが参加
会期中、大阪のFM802が主催するアーティスト発掘プロジェクトであるdigmeout(ディグミーアウト)のプロデューサーが作品を講評。
サポートアーティストとして今後の活躍が期待される作家はdigmeoutへの参加が約束されます。
さらに希望者は作品をデータポートフォリオとして提出することで、米国のフォトエディターや英国のギャラリーオーナーに作品講評をしてもらえるチャンスを獲得。
優れた作品は海外メディアの掲載やギャラリーでの作品展示・販売の可能性もあります。

週末には写真を評価する立場にいるゲストを招いてのトークショーを開催
[ゲスト]
・蔵 均 (L magazine 編集長)
・谷口 純弘 (digmeout FACTORY プロデューサー)
・古谷 高治 (digmeout ART&DINER マスター)
・テラウチマサト (写真家/PHaT PHOTO 編集長) 順不同・敬称略、変更の可能性あり
その他著名写真家・アーティストの参加を予定


お問合せ
関西御苗場事務局 (有限会社 時代 内)
650-0042 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO 078-362-1450