「イ・ジョンヨン展」

李貞演
Rhee, Jeong-Yoen








・会期(年月日) 2008年11月18日(火)〜11月30日(日)
          休館日 なし
          時間  11:00〜19:00 (最終日 〜17:00)

・展示スペース A室

・作品展示内容 絵画


 オープニングレセプション  初日(11月18日)  17:00〜19:00


企画協力:加藤義夫芸術計画室 / ギャラリー風 / クムサンギャラリー(韓国) 

お問い合わせ先: yoshiokatoh1997@s7.dion.ne.jp



韓国の画家イ・ジョンヨンは、麻布や韓紙に、漆、土、炭、灰といった自然素材を使って、これまで「新創世記」シリーズや
「出会い」シリーズを制作してきました。そのイメージは私達に「大地の絵画」を彷彿させ、人類の遠い記憶を呼び覚ますものです。
今回の個展は、日本での6年振りの開催となります。


★イ・ジョンヨン略歴
   1984年ソウル大学 美術東洋学科大学院修了(韓国)
   1988年プラッタ研究所大学院修了(米国)
   1993年コロンビア大学 大学院博士課程修了(米国)
   現在、SADI 基礎学科教授

★主な個展
   Sungkok美術館(ソウル)、韓国美術館(ヨンイン)、Kumho美術館(ソウル)
   芸術の殿堂(ソウル)、東山房画廊(ソウル)、コバヤシ画廊(東京)、
   大阪府立現代美術センターなど

★パブリック・コレクション
   ソウル市美術館、クムホ美術館(ソウル)、オランダ王室、イタリア東洋博物館
   在ケニヤ韓国大使館など