岸本吉弘 展


KISHIMOTO Yoshihiro

平成21年度 神戸市文化奨励賞受賞記念







・会期  2009年12月8日(火)〜12月27日(日)  会期中無休

・時間  11:00〜19:00 (最終日は17:00まで)

・会場  海岸通ギャラリー・CASO C室

・内容  絵画


■ 協賛: 住友倉庫
■ 後援: NPO法人アート農園 神戸大学発達科学部人間表現学科

▼オープニングパーティー
8日(火)17時より ささやかなオープニングパーティーをスペースCにて行います。
(スペースB、C、Y、X、D 合同で行います)
是非ご参加下さい。


▼シンポジウム 「現代絵画の未来像ー普遍と特殊をめぐってー」

2009年12月12日(土) 15時〜17時
 (終了後に同会場にてささやかな懇親会を行います。)
 会場: スペースC  主催: NPO法人 アート農園

 パネラー: 谷川渥(美学)×尾崎信一郎(美術評論) 
 司会: 岸本吉弘
 参加作家パネラー: 大嶋 彰・石井博康・鴻崎正武・山部泰司・芝 章文
「GATE」:h333×w248p:キャンバスに油彩、蜜蝋:2009年
 撮影:池田理寛
岸本吉弘展-絶体絵画-(奈義町現代美術館)展示風景:2009年
 撮影:池田理寛


岸本吉弘は、故郷の神戸を拠点に全国的に活躍する美術作家(画家)の一人です。武蔵野美術大学在学中より精力的に個展やグループ展を開催しており、若手作家の登竜門とされる現代日本美術展(1997年)では〔大原美術館賞受賞〕、VOCA展では2度(2001、2004年)に亘って選抜されるなど着実で発展的な展開をみせています。

その旺盛な創作姿勢から生み出される絵画作品は、深みのある緑や青などを基調とした配色に力強い躍動感を持っており、その生命感溢れる独特の表情は、油絵具に蜜蝋を混ぜる手法により表現されています。2000年以降は、ストライプ模様の持つ空間的な特性や構造を作品に加味させることで、光沢と滑らかさを持ち合わせた強度のある画面を創り出し、作品世界をより充実させています。

本展では200号〜500号大の2009年度作品を中心に展示します。現代美術における絵画作品の立ち位置や存在性を一貫して追求する岸本作品の世界観を存分にご堪能下さい。



12月12日 シンポジウムの模様

12月12日 シンポジウムの模様



CASO 展示風景



岸本吉弘 Yoshihiro Kishimoto  経歴

1968/ 兵庫県神戸市長田区生まれ
1992/ 武蔵野美術大学油絵学科卒業(卒業制作優秀賞)
1994/ 武蔵野美術大学大学院造形研究科修了(修了制作優秀賞) 
1998/ 文化庁芸術インターンシップ研修員
2001/ 大和日英基金の助成によりロンドンにて滞在制作 
2003/ 兵庫県芸術奨励賞受賞 2005/資生堂ADSP入選
2008/ 神戸長田文化賞
(ホルベインスカラシップ奨学生・第5回1991年、第17回2003年)

<主な個展>
1998/ギャラリーαM (東京)
1999/ギャルリームカイ (東京)
2002/トアロード画廊(兵庫)同04,05,08
2002/かわさきIBM市民文化ギャラリー(神奈川)
2003/ギャラリーラ・フェニーチェ(大阪)
2006/西脇市岡之山美術館(兵庫)
2007/甲南大学ギャルリーパンセ(兵庫)
2008/アスタくにづか2番館特設会場 第3回神戸長田文化賞受賞記念展(兵庫)
2009/奈義町現代美術館(岡山)
その他

<主なグループ展など>
1994/ 「現代美術新進作家展」網走市立美術館(北海道)
1996/ 「現代日本美術展」東京都美術館 (東京) 京都市美術館(京都)同97
1998/ シンポジューム「現代美術の状況と方位」武蔵野公会堂(東京)
    パネリスト 藤枝晃雄、谷川渥、高木修、岸本吉弘
2001/ 「VOCA 2001−現代美術の展望」上野の森美術館(東京)同04
2002/ 「こころのパン」日本現代美術展(2005にかけてトルコ主要5都市巡回)
2003/ 「party」CAPHOUSE(兵庫)
2003/ 「第2回大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ」松代町(新潟) 
2004/ 「ペインタリネス」ギャラリー白(大阪)同06
2004/ 「Gallery Selection−RESONANCE」ギャラリーラ・フェニーチェ(大阪)
2005/ 「兵庫国際絵画コンペティション」兵庫県立美術館(兵庫)
2006/ 「見ること/作ることの持続−後期モダニズムの美術−」
    武蔵野美術大学美術資料図書館(東京)企画者:藤枝晃雄と出品者によるシンポジュームも開催
2009/ 神戸大学発達科学部B棟壁画(タイルモザイク壁画)恒久設置
2009/ 「Link−しなやかな逸脱」兵庫県立美術館(兵庫:神戸ビエンナーレ企画)
その他

<コレクション>
大原美術館 (岡山)、デルメンデレ市(トルコ)、神戸市(兵庫)、神戸大学(兵庫) その他。


「石虎将軍」2009年 h291×w197p キャンバスに油彩、蜜蝋
 撮影:池田理寛
「水平の夢」2009年 h259×w194p キャンバスに油彩、蜜蝋
 撮影:池田理寛
「イカロス再生」2009年 h259×w194p キャンバスに油彩、蜜蝋
 撮影:池田理寛


岸本吉弘展-絶体絵画-(奈義町現代美術館)展示風景:2009年
 撮影:池田理寛

岸本吉弘展-絶体絵画-(奈義町現代美術館)展示風景:2009年
 撮影:池田理寛