大嶋 彰 展


OSHIMA Akira






・会期  2009年12月8日(火)〜12月27日(日)  会期中無休
・時間  11:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
・会場  海岸通ギャラリー・CASO B室

・内容  絵画


2009年に制作した300号、200号などの大作を中心に展示。
蜜蝋を用いることによって、地と図を一気に転換し、プランや内面に基づいた
絵画のモノローグ性に対して、他力本願的な状況性を取り入れることで
思いがけない関係性の表出を目論んでいる。


■ 協賛: 住友倉庫
■ 後援: NPO法人アート農園 


オープニングパーティー
 8日(火)17時より ささやかなオープニングパーティーをスペースCにて行います。
 (スペースB、C、D、X,Y合同で行います)
 是非ご参加下さい。

シンポジウム 「現代絵画の未来像―普遍と特殊をめぐって―」
 2009年12月12日(土) 15時〜17時
 (終了後に同会場にてささやかな懇親会を行います。)
 会場: スペースC  主催:NPO法人アート農園
 パネラー:谷川渥(美学)×尾崎信一郎(美術評論) 司会:岸本吉弘
 参加作家パネラー:大嶋 彰・石井博康・鴻崎正武・山部泰司・芝 章文


《海へ−09F》
 2009年 259,0×194,0cm
 キャンバスにアクリル、油彩、蜜蝋

《海へ−09C》 2009年制作
162,0×454,6cm キャンバスにアクリル、油彩、蜜蝋



 左《海へ−09B》 右《海へ−09A》 2009年制作
130,3×130,3cm  キャンバスにアクリル、油彩、蜜蝋



CASO 展示風景





■作品コメント
計測可能なものだけが「世界」ではないことは、「芸術」などと呼ばれる計測不可能なさまざまな行為の存在を考えれば一目瞭然であるはずだ。
しかし、このような計測不可能な存在は、意味としてもデータとしても表れないため、ますます加速し細分化される情報・消費社会のなかでは、その存在すら薄れがちである。
このような状況では、必要以上の創造性神話をつくり出すことによって、消費へと押し上げるしか手はないのかもしれない。
疲れる世の中になったものである。
しかし、こんな時こそ私たちの世界の半分は「見えないもの」からなりたっているというごく当たり前のことに、もっと想像力を働かせる必要があると思う。
世界の底に手を突っ込んで思い切りかき回してみたい。
そんな見えない半分を掘り起こす作業のひとつの事例として、私の絵画が存在している。


■大嶋彰 OSHIMA Akira
略歴
1951年生まれ(新潟市出身)
1975 東京芸術大学美術学部絵画科油画卒業(安宅賞受賞)
1977 東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修士課程修了(大橋賞受賞)
1993-94 文化庁芸術家在外研修員(ペンシルヴェニア大学大学院客員芸術家)
現在 滋賀大学教育学部教授(1985〜2001上越教育大学)

【主な個展】
1977 村松画廊(東京)
1979 楡の木画廊(同'80,'81,'82,'83)(東京)
1983 銀座絵画館(東京)
1984 鎌倉画廊(東京)
1985 日辰画廊(同'86)(東京)
1986 アトリエ我廊、新潟市美術館市民ギャラリー(新潟)
1990 ギャラリーQ(同'92,'96)(東京)
1992 創庫美術館(新潟)
1994 ペンシルヴェニア大学(フィラデルフィア)
2004 アートフロントギャラリー(東京)
2009 ギャラリー唐橋(滋賀)
    海岸通ギャラリーCASO(大阪)
その他

【主なグループ展】
1980 「隣接性」展 Gアート・ギャラリー(東京)
1984 「接点」 埼玉県立近代美術館一般展示室(同'86,'88,'89,'90,'91,'93,'95,'00,'01,'03,'04)
    O氏記念賞基金設立・大橋賞受賞作家展 日本橋高島屋(東京)
    現代美術 '84年の展開「ひとりあるきの箱」 神奈川県民ギャラリー(横浜)
1985 「葉食者 - 訪れる虫たち」展 淡路町画廊(東京)
1986 「イコノ・ゲネシス」展 山梨県立美術館
1987  伊藤誠と2人展 スペース遊(東京)
   「降り立った《絵画》」展 東京都美術館
1988  新潟現代美術「点」展 創庫美術館(新潟)(同'89,'90,'91,'92)
1989 「ENVISION '89」 ハイネケン・ビレッジ・ギャラリー(東京)
   「ENVISION '89 in Fine Art Store」西武池袋店(東京)
1991 「TRANS-SURFACE(表面の再発見)」 ギャラリー古川(東京)
1992 「Power of the Art - 1992 」 ギャラリーQ(東京)   
1993 「まなびやのコレクション展」 新潟市美術館
1994 「LARGE PRINT SHOW」 MEYERSON UPPER GALLERY(ペンシルヴェニア大学)
1996 「シリーズ 新潟の美術 '96」 新潟県立近代美術館
2000 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2000」
2003 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003」
2005 「第1回 A・I・D・A」展(同'06) 比良美術館(滋賀)
2006 「あすを見つめる近江の作家達」展  比良美術館(滋賀)
2008 「表層の冒険者達―2008」展  ギャラリーいしだ(東京)、アート農園企画
2009 「表層の冒険者達―2009」展  exhibit Live & Moris Gallery(東京)、アート農園企画
    「ベンと私」展  養清堂画廊(東京)
その他