「空・青」  児玉 靖枝

会期 2003年1月7日(火)〜1月26日(日) 11:00〜19:00(最終日17:00まで)
会場 海岸通ギャラリー・CASO スペースB
企画 石屋町ギャラリー

   「空・青」
 ここ数年、木の葉や花といった具象的形態をモチーフとする絵画を試みています。
 具象的形態をモチーフとすると言っても、通常ただ描かれているものを了解して終わる具象絵画とは異なり、あくまでも絵の中の具象的なイメージが結ぶイリュージョンと、画面上にひろがる絵具や色彩、キャンバスといった現実の空間との関係を際立たせ、より深く、見る人が何を見ているのかということを自身に問いかけるきっかけにしようという試みです。

                      児玉 靖枝
児玉 靖枝 「ambient light - sakura」
oil on canvas 2002
181.8 X 227.3cm、181.8 X 227.3cm、72.7 X 91.0cm
ambient light - sakura
ambient light - goldfish
ambient light - goldfish

sora/ao



作家略歴
 1961 神戸市に生まれる
 1984 京都市立芸術大学美術学部油画専攻卒業
 1986 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了

個展
 1986 アートスペース虹(京都,'89も開催)
     トアロード画廊(神戸,'94まで毎年開催)
 1990 石屋町ギャラリー(京都,'92,'93,'96も開催)
 1992 ギャラリー21+葉(東京,'94も開催)
 1994 アートサイト(福井)
 1995 スカイドア(東京)
 1997 東京画廊(東京)
 1998 トアロード画廊(神戸,'99,'00,'02も開催)
 2000 「青、青」 ギャラリーKURANUKI (大阪)
 2002 「はないろ」 セゾンアートプログラム・ギャラリー(東京)

グループ展
 1994 VOCA展´94(上野の森美術館,東京)
 1995 視ることのアレゴリー 1995:絵画・彫刻の現在(セゾン美術館,東京)
 1998 現代作家11人の視点(滋賀県立近代美術館ギャラリー,大津)
 2001 "The very last" (Gabriele Rivet,ケルン,ドイツ)
      椿会展2001 (資生堂ギャラリー,東京)
      boundless blue (o gallery eyes, 大阪) 
 2002  椿会展2002(資生堂ギャラリー,東京)
      the open air (o gallery eyes, 大阪)
      未来予想図―私の人生☆劇場(兵庫県立美術館,神戸)


 

▲back