REVENGE DAY
  谷口竜介  TANIGUCHI Ryusuke



 平面作品。
 谷口竜介は今年金沢美術工芸大を卒業。8月のギャラリーツインスペース(大阪)に続く個展。



谷口竜介
 雲や飛行機の空に浮んでいる様はきれいでなごむ。
 戦闘機の離発着をみたときにものすごいエネルギーが発生してると思った。
 ビルに突っ込んだ飛行機やニュースで爆弾を積んだ飛行機が発進したのを見たときに、僕の飛行機ファンタジアは崩壊した。なんて危ない代物なんだと。
 テクノロジーの集まる所は軍事関係だ。そして飛行機はそんなパワーの申し子なんだと思った。これがリアルな現実でテクノロジーの恩恵を受けテクノロジーの毒をあびる。そんな一角をなしている飛行機。それでもロマンチックな飛行機。理屈では戦いの尖兵を務める飛行機だけど、僕の崩壊した飛行機幻想をぼくの飛行機で守り抜くのだ。



 会 期 2003年9月30日(火)〜10月12日(日)
  午前11時〜午後7時(最終日は午後5時まで)

 会 場 海岸通ギャラリー・CASO スペースC


taniguchi at CASO



▲back