富士重工製のレールバスLE−CarIIのワイド版で、車体長は15.5m。
1987年3月27日の伊勢鉄道開業時に導入された2軸レールバスで、室内はセミクロスシート。



















高規格路線を走行するので、
レールバスに似合わず、80km/h以上の高速で伊勢鉄道線内を走行する。

2000年12月17日
鈴鹿サーキット稲生駅にて