初不動柴灯大護摩厳修



毎年、1月28日「大阪三郷幸峰会」修験者有志出仕
午 前 11 時 〜 正 午 ま で


旧年の、古札ご持参下さい。護摩供終了後、焚きあげいたします。

厄除け善哉・竹酒 護摩終了後、接待有ります

         厄除け善哉 ・ 竹酒 接待有ります。                                            





  ※ 初不動尊・大護摩祈願料 3000円 諸々祈願・当日受付。

厄除け「ぜんざい」について
古来、厄年に当たられる方は、家にて「ぜんざい」を炊き、ご近所、親戚、友達等に「ぜんざい」を接待し自分の 厄を取り除いて頂いたものです。
昨今、自分の家にて厄除け「せんざい」を炊き、ご近所の方々に食べて頂く事が困難になってきました。
当山では、1月28日初不動柴燈大護摩供の当日、厄年の皆様方に代わり参詣者の方々に厄除け「ぜんざい」  を接待致します。
厄除け「ぜんざい」接待ご希望の方は寺務所まで申込ください。

  ※
 厄除け善哉接待
     厄年本人に代わり当日参詣者に善哉を接待いたします。
     申込 一人 3000円 (1月25日迄に申込下さい)

                 
 

トプページへ戻る