全国大学音楽教育学会 関西地区学会

HOME目的と活動内容会則今までの研究会入会手続き地区学会誌役員紹介2020年8月26日更新

●全国大学音楽教育学会 関西地区学会 目的と活動内容

1)全国大学音楽教育学会のご紹介*
本学会は、主に保育士・幼児教育者・小学校教員の養成機関(大学、短期大学、専門学校等)における音楽教育に関す研究を目的とし、全国7地区の地区学会(北海道、東北、関東、中部、関西、中・四国、九州)によって組織され、各地区学会はそれぞれの特色を生かした研究活動を行っています。
全国の会員は、大学、短期大学、専門学校などの教員を主として現在約500名です。 


2)全国大学音楽教育学会 関西地区学会のご紹介*
主として近畿2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県)の保育士・幼児教育者・小学校教員の養成機関(大学、短期大学、専門学校等)における音楽教育に関す研究を目的とし、会員相互の情報交換や親睦も図ります。
関西地区学会の会員は、大学、短期大学、専門学校などの教員を主として、現在約120名です。

主な活動:
 ・年2回定例研究会を行います。(ただし、必要に応じて変更することがあります)
 ・その他、本会の目的にかなう事業を適宜行います。

詳しくは、会則をご参照ください。

 ⇒●全国大学音楽教育学会 関西地区学会 会則
 
    

 


全国大学音楽教育学会 関西地区学会オリジナルサイト
2020/3/22開始

→●ページの先頭へ